未分類

未分類

第1編 民法 【意思表示】〜詐欺・脅迫

2020/4/19  

⑶錯誤 表意者が無意識的に意思表示を誤りその表示に対応する意思が欠けていることをいいます。つまり、うっかり間違ったことを言ってしまったケースがそれにあたります。意思表示に錯誤があった場合において、法律 ...

未分類

第1編 民法 【意思表示】〜虚偽表示

2020/4/19  

意思表示 ①意思表示の意味 意思表示というのは、心の中で思っていることを外に表示して相手方に示すことです。 例えば、10万円で売っているテレビを買おうと心の中で思っている人が「この10万円のテレビを買 ...

未分類

第1編 民法 【物】と【土地と建物】!

2020/4/19  

物 私たちの周りには、たくさんのものがあります。 鉛筆、ノート、本、机、テレビ、衣類などなど。民法は物について規定していますが、それは物が私たちの日常の取引において極めて重要な役割を果たしているからで ...

未分類

第1編 民法 【法人】とは?

2020/5/2  

法人 ①法人と自然人 法人という言葉の意味は知らなくても、この言葉を聞いたことがあるはずです。 学校法人、宗教法人、財団法人、社団法人と、法人の名のつく団体は世の中に数多くあります。 株式会社などの会 ...

未分類

第1編 民法 【制限行為能力者】とは?

2020/4/19  

3制限行為能力者 人は、人間であるということだけで権利能力を有しますが、人といっても様々な人がいます。 赤ん坊や小学生もいますし、大人とはいえ、1人で取引させるには危険な人もいます。 民法はこれにどの ...

未分類

第1編 民法総則 『人』(自然人・権利能力)

2020/4/19  

人 自然人 自然人というのは人間のことです。 私たち人間は、買い物をしたり(売買)、お金を支払って人から物を借りたり(賃貸借)します。 私たちの生活の重要な一部をなしている売買などの取引行為は、民法か ...

未分類

第1編 民法総則【法人〜時効】

2020/4/19  

3法人 民法は、法人について33条から37条までのわずか5つの条文しか置いていません。従来あった38条から84条までの規定が、平成20年12月1日施行の「一般社団法人及び一般財団法人に関する法律」と「 ...

未分類

第1編 民法総則 【通則〜人】

2020/4/19  

民法総則 民法総則は、第1章「通則」、第2章「人」、第3章「法人」、第4章「物」、第5章「法律行為」、第6章「期間の計算」、第7章「時効」の7つの章から成り立っています。以下では、各章ごとにど 何が定 ...

未分類

第1編 民法の構成 (総則・物権・債権・親族・相続)

2020/4/19  

民法の構成 民法は、総則、物権、債権、親族、相続の5つの編から成り立っています。物権、債権の2つが財産法といわれ、親族、相続の2つが家族法といわれます。財産法は財産関係を定めており、家族法は家族関係を ...

未分類

第1編 民法の全体像と基本原則を分かりやすく

2020/4/19  

民法の全体像 ①民法とはどんな法律か 民法は、私たちの生活と大変深い関わりを持っている法律です。例えば、朝早く新聞が配達されてくるとか、スーパーで買い物をする、土地を売る、マンションを借りるなどは、全 ...

Copyright© 宅建資格をたった2ヶ月の勉強で取得した   りょうぽんブログ , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.